自然豊かな命の里 信州伊那谷駒ヶ根の隠れ家サロン
お知らせ
  • HOME »
  • お知らせ »
  • 月別アーカイブ: 2020年8月

backgroundimage

Monthly Archives: 8月 2020

NPO法人伊那谷スタイルのふんどし「駒fun」ストーリー8

「ふんどし、駒fun!」の情熱はどこからくるのか? 駒funストーリー、その8まできました! わたしにしてはよくやった! 最後になんでここまで「ふんどし、駒fun!」って言っているのか、この情熱はどこからくるのか?書いて …

NPO法人伊那谷スタイルのふんどし「駒fun」ストーリー7

ふんどしパンツ「温楽楽」(うらら)誕生! 一般のふんどしを使い勝手よくした駒funpan(ひもでしばるのではなくウエストがやわらかく伸縮する仕様)は好評で、ふんどしビギナーさんにはオススメです。 おトイレ行くときヒモタイ …

NPO法人伊那谷スタイルのふんどし「駒fun」ストーリー6

駒fun名前の由来 ふんどしの効果効能は分かった、実際使ってみてもらっての体感は手応えあり、じゃあこれをどうやって広めようか、となった時に問題となったのが「ふんどし」という言葉。 個人的には「fundoshi」として世界 …

NPO法人伊那谷スタイルのふんどし「駒fun」ストーリー5

伊那谷スタイルの目指すもの パンツからふんどしにかえた時に生じるからだの内部感覚(からだの声)への気づきは今まであたりまえだと思っていたことを見直すきっかけになります。 きついなんて微塵も思っていなかったパンツがふんどし …

NPO法人伊那谷スタイルのふんどし「駒fun」ストーリー4

駒FUNにかける想い お客様から頂いた新聞記事です。 野菜の梱包材で使われていたものだそうです(なのでしわくちゃです)。 日頃私がふんどし、いいですよ!と話しているので(購入もして頂きました)とっておいてくれたとのこと。 …

NPO法人伊那谷スタイルのふんどし「駒fun」ストーリー3

伊那谷を想う、新潟の夜 新潟にきています。新潟平野というだけあって平たい!山谷にすんでいると周りに山がなく平たいだけで新鮮です(^^) 今日の夕日は美しかった、、、伊那谷では地平線に沈む夕日は見られません。 平たいところ …

NPO法人伊那谷スタイルのふんどし「駒fun」ストーリー2

ふんどしの具体的効果は如何に? ふんどしがからだにいい変化をもたらす、という視点を提供してくれたお客様 (周りから忠(ちゅう)さんと呼ばれ親しまれている60代なかばのトラック運転手さん) の体験談は、 ○とにかく気持ちが …

NPO法人伊那谷スタイルのふんどし「駒fun」ストーリー1

去年のイベントの宣伝に、とシリーズで書いた【駒funストーリー】をブログにして再掲します。 読み返してみたけど想いは全く変わらない。 今は大きなイベントとかはできないけれど、つながる人とはつながれる、わかる人には伝わって …

発達障害に関する、他人事とは思えない記事

早稲田政経卒「発達障害」26歳男が訴える不条理ー「高学歴なのになぜバカなんだ?」と罵倒されるー 他人事とは思えない記事。 言語理解が高いと障害があるとは本人も周りも気がつかない。これが周りの不理解と本人の苦しみの原因とな …

アンテナを立てると…

アンテナ立てていると必ず情報をキャッチできる。 お客様が著者のワークショップやカウンセリングを受けているとのことで、教えてもらいました。 自分の感じている世界と言葉をつなげたい欲求に対してすごくヒントになりそう。 左側の …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © フローライトかなやま施術院 All Rights Reserved.